2006年12月11日

medGadget と "BlackBerry Balm" hand massage

旧ひとりごとでもご紹介しましたが、medGadget というサイトがあります。

必ずしも Palm やPDAの話が載っているわけではなくて、サブタイトル
"internet journal of emerging medical technologies" の通りに、様々な医療テクノロジーの話題を、多くのサイトから集めてきています。

前回ご紹介したのは針の無い注射器(Vitajet)の話題でしたが、透明な喉頭鏡とか痛くない血糖測定器とか、まぁ相変わらず面白いグッズ(って言っちゃダメか?)が紹介されてます。

そんな中にあったこの↓記事。
BlackBerry Sparks New Therapy

えぇと、PDAでメールを打ったあとに、親指や手首が痛くなるのを、 "Blackberry Thumb syndrome" と言うそうです。で、"BlackBerry Balm" マッサージが必要になる、とか書かれてますから、ジョークですよね。きっと(笑)。
でも、北米のハイアット・スパで、多くのビジネス客が指や手首の疲れを訴え、 "BlackBerry Balm" ハンドマッサージを紹介されている、と書かれてますから、これ、本当にあるマッサージサービスなんですか??
あ、我らが Treo ユーザーにも多い、と書かれてます。わははは。マジですか。30分30ドルだそうです。

関連記事としては、Blackberry use 'can damage thumb' というのがありまして、やっぱりスマートフォンは危険なのね(笑)。買っちゃいけないんですよ、Treo 680 は(爆)。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。